iPhoneで留守番電話(ボイスメール)を無効(OFF)にする

Pocket

iPhoneを買ったときからついていた機能「ボイスメール」は
センターで保存する留守番電話のような機能だ

やめてしまおうよ留守番電話(ボイスメール)をという話

ボイスメールはセンターに電話をかけて
音声案内に従ってボタンをプッシュして
留守電を聞いたり削除したりする

最初は気にせずに使っていたのだけれど
面倒くさいな〜と思うようになってきた。

というのは以下の理由からだ。


1. いちいちセンターにつなげて音声案内を聞く時間のが面倒
2. そもそも留守電の内容に用件がないものが多いので聞いても意味がない
3. 基本的に緊急の用事などというものはありえない
4. 本当に緊急の用事は何度も着信が入るのでわかる

簡単に説明する。

1.いちいちセンターにつなげて音声案内を聞く時間のが面倒

・センターにつなげる
・音声を聞きながらボタンを押す
・留守電を聞く
・センターとの接続を切る

これだけで最低30秒〜1分はかかる。
たしかに、押すボタンがわかっていれば音声案内をスキップすることは
できるけど何時何分の留守電だとか何とか言うのはスキップできない。

緊急かどうかもわからないのにいちいち確認するのが面倒ということ。

2.そもそも留守電の内容に用件がないものが多いので聞いても意味がない

留守電をいれる人に限って留守電の内容に「用件」を入れてくれないことが多い。

また、入っていることにはなっているが実質すぐ切られている留守電があることもある。

つまり、入っている留守電に用件がないのだ。
だったら、そもそも聞く必要がない。

3. 基本的に緊急の用事などというものはありえない

私個人の意見としては緊急でやらなければいけないものなど基本的にないと思っている。
緊急になってしまった用事というのは誰かがどこかで流れを止めているのだ。
そして、ギリギリになって「急ぎなんです」といってくる。
「急ぎなんです」という人の依頼はほとんどが「急ぎ」なんです。
そこまでして、人の尻ぬぐいをしてあげる必要もないのではないか。

4. 本当に緊急の用事は何度も着信が入るのでわかる

それでも、どうしても緊急で対応しなければならないことは残念ながらある。
どうしても困ったときには人はつながらなかったら何度も電話をかけてくる。
なぜなら、つながらなかったら困るから。

困るからつなげようとする。
つながらないから困る。
困るからつなげようとする。
・・・・

のループで短い時間に電話がかかってくる。

電話がつながらなければ、メールや人づてなど別の手段でも
連絡をとろうとするものだ。

以上

要するに
「聞いても意味がないものを一日に何度も時間をかけて聞く必要はない」
ということだ

そして、ボイスメールを無効にして2週間以上たつけど困ったことは一度もない

ということで、ようやく設定方法
「iPhoneでボイスメール(Voicemail)を無効(OFF)にする」
「設定(Setting)」-> 「電話(Phone)」 -> 「ソフトバンクモバイルサービス」 -> 「留守番電話 OFF (Voicemail OFF)」

IMG_0554

IMG_0555

IMG_0556

時には断ることも大事


断る力 (文春新書)
勝間 和代
¥945

関連記事

    None Found

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です