Kindleでマンガ「日常」を買ってしまった・・・

Pocket

日常 (8)

とうとう、Kindleでマンガを買ってしまいました。

マンガは場所もとるしキリもないので買わないようにしてたのですが、今日はもう仕事終わりにしようかなと思ったときにふと手を出してしまったのです。

“あらゐ けいいち”の「日常」はアニメで見てすごくハマったので、1冊くらいマンガみてみようかなと思って1巻をKindleで買ってみたところ、あれよあれよという間に、その日のうちに発売中の8巻まで一気に読みました。思い切り笑わせてもらいました。

ジャンル的にはなんでしょうか?
日常というタイトルですが、不条理ギャグマンガじゃないかと(笑)。


もともと、マンガ好きではあるのですが、大学生以降はあまりマンガを買うことはなくてマンガ喫茶でたまに読むというくらいでした。

いま思い出せる範囲だと、高校生くらいまで所有していたマンガは、三国志全巻、項羽と劉邦全巻、ドラゴンボール全巻、ミスター味っ子全巻、孔雀王全巻(退魔聖伝含む)くらいでしょうか。当時発売されていた巻まで持っていたのは、美味しんぼ、鉄拳チンミ。たしか、大学受験前に全部売ってしまったような気がします。

週刊誌は買わなかったんですが、コミックスは良く買ってた方だと思います。

まだ、「日常」は8巻くらいだったから良かったものの、もし20巻、30巻くらいあったらと思うと・・・おそろしい。

さすがにマンガを読むのにKindle Paperwhiteではサイズ的にも画質的にもキビしかったので、iPad版のKindleアプリで読みました。

Kindleアプリではまだ本を買えないので、Paperwhiteで買ってiPadで見る、Paperwhiteで買ってiPadで見るということをワザワザ8回繰り返したわけです。

日常のKindle版は378円と紙版の567円より189円も安いので。。。。と書こうと思って、いまAmazonを確認したら、Kindle版は539円(-28円)でした。

たまたま、安い時期に購入できたようです。購入時期によって価格がちがうとは、Kindle版ならではのことですね。

日常の1巻〜7巻はアニメでも見たことのあるエピソードが多かったのですが、8巻ともなると知らないエピソードが出てきて買った甲斐もあったのかなという気がします。

アニメと原作を比べてみると設定が変えられていたり順番が変わっていたり、放送コード的になのか何かに配慮したのか表現が変えられてるところに気づくことができて面白いですよと。

やっぱり、マンガはキリが無いので、Kindleで買うのもほどほどにしておきましょうという話でした。

関連記事

    None Found

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です