Monthly Archives: 3月 2008

まだ全快ではないけれども

生活はできるようになった

自炊もするし洗濯もした

でも靴下がきれてた

お客さんに洗ってあげるのにとか
いわれた

わけわからず

なんだかフワフワした感じのまま

パーティーいかなあかんねん

はよ風邪なおそ

体調がすぐれず

喉の調子もいまいち

なのに雨でビショビショ

花粉症だろそれ

といわれたが断固としてお断りした

早く直したいものだ

a80a71e9-s.JPGstoneさんの尽力により新携帯を取得

W55T

新機種ではないけど

結果ゼロ円

京セラを一度使ってまた東芝に戻ったわけだ
まだ幅広のインターフェイスになれておらず
今のところ使いにくい
慣れだろうか

でもボタンが遠い

押した感触が分かりにくい

ここまで書いて
変換効率はすごくよいかもと思う

すぐ慣れることを祈ろう

ネットのお気に入りが引き継がれたのもよかった

薄くなって

胸ポケットに入れられるようになった

頑張れ携帯業界

2週間体重が停滞していたけど

ようやく次の㎏になった

7㎏減までもう少し

来月には2年ぶりの下の10㎏台に

の予定

レコードを始めて71日目

ダイエットに停滞期があることは知ってた

これで脱出だとよいのだが

体の仕組みってすごいもんだ

すぐには太らないし

すぐには痩せない

人間の体って飽食には弱いんだな

d66306a6-s.jpgとうとうダブリました
同じ本買ってたようです

自助論

セルフヘルプ

カオスのまま放っていた棚かたずけてたら

たくさん本すてたから片方すてた

本を捨てることに躊躇しなくなったな

a4f37ce8-s.jpg仙台駅前にパルコが

できつつある

上はオフィスだそうだ
坪単価が高いらしいと聞いた

花京院も含めて建設ラッシュだ

突如 引っ越しすることになった

会長から引っ越しなさいの一言で

といっても強引にというわけではなく

駅も会社も近くてよいでしょということだ

早速 社長と部屋を見にいき

即決

驚いたのは駅表と駅裏の日の明るさ

裏表とは 呼ばない風潮だけど何かちがうのだ

裏の部屋の方が新しく立派だったけど

それでも立地って大事だと感じた

仙台にきて12年目にして駅の近くか

楽しみだ

16b7c49e-s.jpg今日は弁当ではなく

スタバでサンドイッチ
マックに入ろうかとも思ったけど

人が多くてやめた

スタバはすいていた

環境にお金をはらうのも必要さね

2週間ぶりのお休み

自宅勤務があったから
まだ楽か

休みの朝に早く起きられるとは

幸せだ

学生の知り合いから

映画を作ったから見にきてくれと突然連絡がくる

連絡くれるだけで嬉しいじゃないか

で時間は10時開演だという

最近朝早いから 大丈夫だと床についた

月曜納品なんだけど

朝仕事すれば間に合うかな

仕事とプライベートを分けたいと思ったこともあったけど

仕事を道楽にしてしまえばよいのだ

ねぇ本多先生

もう薄い上着でいいかなと思いつつ

コートででるとバスの中では暑い

脱いでしまった

もう春だねと

しみじみ思う

スーツも靴も6ヶ月たったので

さすがによれてきた

消耗品なんだな

土曜日だというのにバスには結構人がいる

どこに行こうというのか

といって私は出勤だ

土日の出勤も三月で一段落

四月からは切りよく新しくスタートができそうだ

思えば退職から一年半
感慨深いものはある

前職の会社と師匠とは関係は薄くなるけど

それもまた自分が成長して環境が自然に変わっていくということだ
その縁起にただただ感謝

春はもうすぐ

Scroll To Top