Monthly Archives: 8月 2009

夕食をはさんで、本屋さんのはしごをした。

ジュンク堂と丸善だ。

平積みになっていた茂木健一郎さんの本と白洲信哉の本が
目につき、パラパラと見てからすぐに購入

良い本かどうかは大体パラパラめくればわかる。
いや、面白くない本かどうかがわかると言った方がよいだろうか。

この二人についてはyoutubeにあった動画や茂木さんのブログで知っていた。

なんだか不思議な友人関係だ。

ちょっとお互いに言いたい放題だけど、尊敬し有っていて気遣いがみられる。

茂木さんが結構兄貴肌なのがよくわかる

自分の中での理想の友人関係はマンガ「花の慶次」で描かれていた
慶次と直江兼継だったけれども、それに近いのかもしれない。


脳で旅する日本のクオリア
茂木 健一郎
¥1,575
(2009/07/07発売)

私にとっては白洲次郎、白洲正子、そして小林秀雄といった人たちは
あまり知らないのでよかったのかもしれない

帰りのカフェで「白洲スタイル」をよんだ

これはいい

これは格好いいよ

先日の東京で先輩の紹介で牧師のアーサー・ホーランドさんの
トークライブ「Blessing Night」に参加させてもらった。

「俺は牧師だ!でも宗教が大嫌いだ!!」と言い切る破天荒な牧師さんだ。

Blessing Nightは、毎月六本木のライブハウスで開催されている。

アーサー・ホーランド公式サイト ::::Arthur Hollands::::

ちゃっかり、打ち上げにも参加させてもらったです。

開演前のひととき
090826_1836~01

アーサー・ホーランドさんと文具堂
with_arthur

とにかく、熱い方でした。

今回は膵臓ガンで余命3ヶ月と宣告された実業家の方のお話し。

ゲストの映画監督さんとのトーク

居酒屋で談笑しているところをビデオで撮っていた物を映画監督さんが編集して
会場で上映。

ただ暗い話ではなく、笑いが起こるようなそんなビデオでした。

2部ではアーサーさんの単独トーク

たたみかけるような言葉がラップのようにも聞こえた

2度泣いた

会場には若い人が多かったようだ
みんな悩んでいるんだろうか

打ち上げではアーサーさんと直接お話しもできた
宗教の話も少しできた

人は死ぬんだなということ、常に死とは隣り合わせなんだと
思い出したような次第だ

30代の自分にはまだ実感がわかないのが正直な話だ

そんな中、昨日、大学のサークル友達の訃報が届いた

詳細はまだ分からないらしい

驚きもしたが

そんな事もあるのだと思った

こういうと怒る人もいるかもしれないが

決しておかしな事ではないのだとそう思った

常にありうる事なのだ

人はいつそうなるとは限らない中で生きている

彼の死の後も生きている我々の世界はつづく

身の周りの人が亡くなったときに、私は悲しみに暮れるだろうか

私だけどうしてこんな目にあうのだろうかと悲観するだろうか

当然のことだ、起こりうることだと思えるだろうか
自分にもいつかやってくると思えるだろうか

「死」があっての「生」なのだと

2日間 プライベートで東京にいってきた

2日目の朝、ノートパソコンThinkPad X61の電源ケーブルを
忘れたことに気づく

1日目は十分に電源があったけれども、朝になって切れていたので
充電しようとおもったら、、、、、無い

プライベートとはいえ平日なので仕事の依頼はくるものだ

しょうがないので1晩泊めてもらった先輩宅でMacをかりる

先輩はデザイナーなので、最近、Macを買いなさいとプレッシャーを掛けてきている

私も近々購入予定ですが、まだ手が出ないと言うところ

私がMac操作しているのを横で見ていて

「お。Macちゃんと使えるじゃないか」

とさらにプレッシャーが・・・

一応、携帯からgmailでメールを確認してがんばって返信

もしもの場合、ネットカフェに駆け込みすればよい。

夕方くらいにどうしても一度ネットに繋がらなくてはいかなくなり
六本木でネットカフェに駆け込む

一応携帯の電源も充電スタンドで充電

一通り作業が終わり、食事をして帰りの新幹線に乗る

本をよむのもそこそこに、席で眠りにつく

ふと、起きる

不安がよぎる

乗り過ごしたか?

時間をみるために携帯をみる

電池が切れている
10分の充電では不十分だったようだ

頼みはiPod、時間的には大丈夫だ
まだ仙台に到着する時間ではない

隣の人をみる。切符を確認している。
八戸行きの切符だった。安心はできない。

こっそり、腕時計をもっている乗客をのぞく

なんとか時間が確認できた

まだ仙台にはついていないようで安心

電源が必要にならないようには出来ないものか

もしくは電源を感じさせずには出来ないものか

LANはワイヤレスになった

電源もワイヤレスになるだろう

TED Talks: Eric Giler demos wireless electricity

人は電源がすきなのだ

本と人間は電源いらずだ

電源いらずが一番良いのだ

090826_1624~01.JPG 090826_1626~01.JPG

銀座に確かApple Storeあったよな〜

と思ってたら目の前にあった

外人さんのネットカフェと化している【笑】
iPhoneの動作確認もしたぞ

やっぱり来月導入しよう

090826_0107~01.JPG 090826_0109~01.JPG 090826_0110~01.JPG

ヤフーオークションでてにいれたAQUOSの調子がどうも良くない

リモコンで電源をオンオフを繰り返すような感じだ

どこからか赤外線が発生しているのかもとも思ったけれど

そんなわけなさそう

ボタンの接触がわるいのかもしれないと思い
当然分解

2001年モデルだけど中は意外とキレイでホコリも見当たらない
分解したまま電源をつける

電源を消す

電源をつける

電源をつける

電源を消す

問題ない

再度組み上げたら調子よく動いている

祈りが通じたにちがいない

ちなみに私は電機屋さんではありません

今日から東京だ

Webサーバにバーチャルドメインの設定をしたあと
curlコマンドで実際に設定が反映されているか確認できる。

curl -H "Host: www.example.com" localhost
curl -H "Host: www.example.com" 192.168.0.10

Hオプションはサーバへ与えるヘッダー情報を変更するために利用する。

DNSの切替前など、該当ドメインではまだアクセスできない場合に役に立つ。

curlの使い方については下記サイトが詳しい
Cocoaはやっぱり!
インターネットにアクセスしよう
番外編 : curlの使い方

Scroll To Top