電源いらず

Pocket

2日間 プライベートで東京にいってきた

2日目の朝、ノートパソコンThinkPad X61の電源ケーブルを
忘れたことに気づく

1日目は十分に電源があったけれども、朝になって切れていたので
充電しようとおもったら、、、、、無い

プライベートとはいえ平日なので仕事の依頼はくるものだ

しょうがないので1晩泊めてもらった先輩宅でMacをかりる

先輩はデザイナーなので、最近、Macを買いなさいとプレッシャーを掛けてきている

私も近々購入予定ですが、まだ手が出ないと言うところ

私がMac操作しているのを横で見ていて

「お。Macちゃんと使えるじゃないか」

とさらにプレッシャーが・・・

一応、携帯からgmailでメールを確認してがんばって返信

もしもの場合、ネットカフェに駆け込みすればよい。

夕方くらいにどうしても一度ネットに繋がらなくてはいかなくなり
六本木でネットカフェに駆け込む

一応携帯の電源も充電スタンドで充電

一通り作業が終わり、食事をして帰りの新幹線に乗る

本をよむのもそこそこに、席で眠りにつく

ふと、起きる

不安がよぎる

乗り過ごしたか?

時間をみるために携帯をみる

電池が切れている
10分の充電では不十分だったようだ

頼みはiPod、時間的には大丈夫だ
まだ仙台に到着する時間ではない

隣の人をみる。切符を確認している。
八戸行きの切符だった。安心はできない。

こっそり、腕時計をもっている乗客をのぞく

なんとか時間が確認できた

まだ仙台にはついていないようで安心

電源が必要にならないようには出来ないものか

もしくは電源を感じさせずには出来ないものか

LANはワイヤレスになった

電源もワイヤレスになるだろう

TED Talks: Eric Giler demos wireless electricity

人は電源がすきなのだ

本と人間は電源いらずだ

電源いらずが一番良いのだ

関連記事

    None Found

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です