クラシックギターPC録音【2日目】

Pocket

【これまでのあらすじ】
サブプライム問題で不況の波が押し寄せる中
日本経済を立て直すため一人孤独に戦う男がいた!
なんやかんやで、クラシックギターの演奏をPCで録音をしようと
ヨドバシカメラでマイクを購入するも愛用のThinkpadでは利用できず。
自暴自棄になり酒におぼれる仁。
シャワーを浴びて心機一転
ネットによる入念な調査でギターPC録音への情熱を再燃させる。

【そして2日目】

あきらめ切れずもう少しネットで色々しらべる。

そういえばUSBのサウンドアダプタというものがあったはず

実は学生の頃にONKYOのUSBサウンドアダプタを購入して
使っていたけども、音が鳴らないというお客さんにあげてしまったのだった

ということでネット色々探す。

候補は以下の通りだ。予算は3,000円以下


ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51

¥3,780 ¥2,127 (43% OFF)

端子をみると、マイク用プラグが金属っぽいので
どうもエレコムの方がパワープラグインに対応してそうだ。

でもよくよく考えると一般的なPCはパワープラグインとのこと
そうすると、USBサウンドアダプタを利用する時点で電源は供給されるのでは?

だけど、仕様を見てもパワープラグインを明示しているものは少ない。
明示されているものは合っても5,000円を超えるものばかりだ。

賭けに近いけれどもとりあえず購入してみる価値はあるだろう。

なぜなら、マイクが利用できなくてもUSBアダプタを通すことで
入力だけでなく出力される音質が格段に向上するからだ。

Amazonでは少し手に入れるのが遅くなるので
午後からヤマダ電機とヨドバシカメラへ出陣

ヤマダ電機ではもう少し安価な変換アダプタに近いものしかなかった

ヨドバシカメラへ移動

Sound Blasterがあった迷わず購入 2,480円也
※やっぱりAmazonの方がやすい・・・。でもポイントを考えると同じくらいか?

今日はマイクは持参してなかったのでマイク入力はカフェでは
確かめられないけど、出力だけは確認しておく。
(今日はマックで動作確認、久しぶりに食べるとおいしいかも)

自宅へもどる

早速、Windowsの標準録音ソフト「サウンドレコーダー」で確認。

そして

マイクの音声が認識できた~~~~。

090813_2114~01

早速録音。曲は練習中の”i do”。
Windowsの標準録音ソフト「サウンドレコーダー」では短い時間しか録音できないので
Audacityを利用。
LAME MP3 エンコーダーをインストールすることで録音したデータをWAVだけではなくMP3にも変換できる。

MP3にしてテストアップロードしてみた。音が小さい気がする。
FLASHのMP3プレーヤーで再生できる。

“i do” 「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」挿入歌

最後はフェードアウトもつけてみた。
ボソボソ感があるけど、なんだかそれっぽくはなってきたぞ。

楽譜は下の動画の方のサイトからダウンロードさせていただいた。
最終的にはこれくらい弾けるようになるはずだ。。。。たぶん。

今日はこの辺でおしまい。

関連記事

    None Found

Pocket

2 Replies to “クラシックギターPC録音【2日目】”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です