なぜに自分のことを考えるのか


なぜにこうも人は自分の事だけを考えるのだろう

自分自分

前に出るひとは出るひとで

自分自分

おとなしい人も心のなかで

自分自分

そして私も自分の事だけ考える

なんでおれがやるんだ
なんでお前はやらないんだ

なんで分かってくれないんだ

なんでそんなことをいっているんだ理解できない

いっていることはわかる

でもな、、

と自分の論が続く

それは互いのいうことなど合致するはずがない

周りでびっくりするほど落ち込みそうなことがあっても

なんでかわからず

不思議に思うだけ

かとおもうと

コンビニで数分よんだ華の慶次に涙する

俺の心は辛いことには反応せず

感情移入できる仮想媒体には大きく反応できるのか

もしくは現実では表せない感情を仮想に投影したのか

酢豚定食でビールを飲みながら我思う

然れども我はなし

関連記事

    None Found


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です