ThinkPad X61 メモリ増設 1GB→2GB

Pocket

メモリが安いみたいだったので

ThinkPad X61で動くかどうかWebサイトで確認してメモリをアマゾンで購入。

ThinkPad X61 7675-A63 (BUFFALO)

自分的には2GBを買ったつもりだったけど1GBだった・・・。おかしいな。

1,700円て何?メモリも安くなったものだ。

こういうのは買ってみないと本当に動くかどうかは
分からないのが常だ。

リスクをとってナンボの世界。

購入して使えなかったと言うこともよくある話

メモリを差し込むソケットに空きがあるかという状況も
ちゃんと確認せずに注文する

だって、電源落とさないとソケットみられないし

ノートあんまり電源落とさないし

精密ドライバー探すの面倒くさいし

えいやっ!

アマゾンの購入ボタンを押す

まあ、1GBで2つのソケットを使っているのなら、一個外して増設すればよい。

結果としては1GB×1だったので1GB×2で2GBにすることができそうだ。

090901_1052~01

1枚さして電源ボタンを押す

押す

押す

黒い画面

押す

押す

はんのうがない、ただのモニタのようだ

メモリを入れ替えてみる

電源を押す

おぉ! 立ち上がる

090901_1336~01

電源を落とす

もともとのメモリを別なソケットに指す

090901_1342~01

電源を押す

おぉ! 立ち上がる

システム画面で2GBであることを確認する。

system

ちなみに今回「シュコシュコ」も手に入れた


HAKUBA ブロアープロCP KMC-32

¥1,050 ¥957 (8% OFF)

どうやら「ブロアー」というのが正式名称のようだ。

最初、アマゾンでなんと検索したらよいか分からず
Googleで「シュコシュコ ホコリ」で検索したのだ

一発で解決

俺って検索の天才だ

カメラレンズのホコリを取る“シュコシュコ”するものの名前を教えてください。 Yahoo!知恵袋

擬音でもなんとかなるもんです

関連記事

Pocket

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です