ブログにTwitterのツイートを埋め込む方法

Pocket

最近見かけるTwitterのツイートを埋め込む方法がどうやるのかなと思い、調べてみたら意外に簡単だった。

以前はサードバーティのサービスとして埋め込む方法があったと思うんだけど、今ではTwitter純正の埋め込み方法ができたみたい。

英語だけど、Twitterの開発者向けのサイトに詳しい説明ページがある。
Embedded Tweets | Twitter Developers

ツイート詳細ページを開く

TwitterのWebサイトでツイートのリストを表示すると、右上に時間が書いてあるリンクがあるので、これをクリックするとそのツイートの詳細ページへ移動できる。

埋め込みツールを開く

詳細ページではツイート内容とその情報が表示されており、その右下には「このツイートをサイトに埋め込む」というリンクがある。このリンクをクリックすると埋め込みツールが開く。

埋め込みコードをコピーする

あとはHTMLタブにある埋め込みコードをコピーしてブログに貼り付ければOK。

ツイートした内容もテキストとして含まれるし、リンクも利用できるので画像なんかで埋め込むよりは、利用価値が高いかと。

詳細ページを開く方法

各記事の個別ページには使用しているTwitterクライアントから何かしらの操作をして開くことができると思う。

私が利用している夜フクロウではツイートをクリックすると開く右ペインにある時間をクリックすると詳細ページをブラウザで開くことができる。

関連記事

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です