Monthly Archives: 2月 2008

3b164366-s.jpg昨日は家の片付けにいそしんでいた

大胆にもテレビ台からテレビをはずし

そこに新しいオーディオシステムを配置した

ipodに直接つなぐスピーカを
買ってきたわけでなく
左右のスピーカの間にipodを置いて

コンポを隣の棚に置いただけだ

リモコンがないので操作しづらいけど

曲をプレイリストにしてしまえば

あまり操作さなくてよいかな

どうも寝違えてから首の調子がおかしい

お金がほしい

成功したい

夢をかなえたい

4年からそうおもいはじめて

今はそれよりも心の問題

自分の心の問題のほうが大事じゃないかと思うようになった

自分が感じることは自分のなかにある

心がつらいと感じる悩む

心配する不安になる

そして行動できなくなる

人間は考える生き物である

だから考えることはいいことだと思っていた
だけど本当だろうか

考えることで生きづらく不幸せになっていないだろうか

思考をとめることで心の安らぎを得ることを少し覚えた

止めようとするのでなく今物理的に自分が感じていることを頭のなかで認識する

または自分のため周りの人のため生きとし生けるもののために祈る

不思議と心が穏やかになる

心が沈みすぎることがなくなった

悩むことがなくなった
頭のなかがスッキリする感じだ

仏教でいう解脱と悟りは悩みと苦しみから解放されるということ

悩みがないというより悩まないということか
同じできごとでもどう心が反応するかはその人次第だ

私 俺というけど

はなから我などないのだ

それが心から気づけるだろうか

レコーディングダイエット始めて21日目になった

あんまり意識せずとも食べたものの記録を取れる

行動は3週間で習慣化すると言われている

あとは自動的に続けることができる

体重の方は現時点で1.3㎏減

我慢はしていない

食べたいときには夜でも食べる

昨日は夜11時に牛丼をたべた

食べるときはお腹の様子を感じながら少し残す

すごく少しずつだけど減っている

運動はしない
まだしない

我慢せずともここまで効果があれば上出来だ
なんだかダイエットというよりも食べるということを改めて考えるという気がする

ここ一ヶ月くらいで3日 5時台におきた

自分的にかなり驚異的だ

最初の日は起きようと意識した

あとの2日はなんとなく起きた

いま考えると

前日は12時くらいに眠くなり床についた

そして昔使っていた目覚まし時計と携帯電話の二つのスヌーズ機能で起きた

早寝早起き 目覚まし多目

なんとも分かりやすい
だかなんとなくつかめた気がする

幸いにも今日も眠くなった

オヤスミなさい嶸

単調な毎日とうふうにもとられそうだが

実現したいことのために物事を続けるということは

自分決めたことを毎日行うということ

自然と地味なものになる

最近は一見地味だけれどそれが人生に与える影響は多大だと思うようになった

チリも積もればだ

バタバタと忙しく動き回ることも時は必要かもしれないけど

それよりも静かにじっくりと確実に培うことのほうがよい

毎日行うことは長期的な視点にたっているということ

自分が何をしなければいけないか考えているということ

その方向性は間違っていてもいい

いつか気がつくはずだから

Scroll To Top