Monthly Archives: 3月 2008

122fce39-s.jpg昨日に引き続き自宅勤務中です

サーバの検証がよく進む

印刷できないこと
判子押せないこと
さみしいこと

かなデメリットは

もちろんコミュニケーションができないので
連携はしにくいかも

まあ休憩いれながら集中できて最高だ

会社にいるとこうまで雑音が多いかと認識したのは初めてだ

基本的に今は技術者なので

一般的になったものはルーチンに

初めてのものは検証と作業を行う

ルーチンはもう定形作業に落としこんでるのであんまり頭を使わなくてよい

でも検証となると調べものをしてやり方をみつけ 試し うまくいかなければ

設定ミスがないか
やり方自体にミスがないか

トライ&エラー

うまくいくように頭をつかう

途中で話しかけられたり 電話がなったりと
中断され 何してたかわからなくなる

こうやってうまくいくか試そうと思っていた事を忘れる

ということで

会社を早く切り上げて家にひきこもることにした

おかげさまで懸念材料だった検証にも目処がついた

今日もひきこもり

これからが正念場だ

思っていたら

名古屋の友達が今日仙台にくるそうだ

牛タン食べるのだろう
うん、今夜は軽くで切り上げよう

健康診断にいってきた
2年ぶりだ

血を三本抜かれた

そのよる2時に目が覚めて寝付きが悪かった
次の日は心が落ち着かず

気になった

精神的なもんだろうか

血がたりないのか

わざと血を抜いて治療する

しゃ血

ではないけれど

たまに血を抜くのは良さそうなものなんだが、

ダメだったらしい

献血などしたらそれこそ死んでしまうかも

家に帰って暖房をつけようと思って

気が付いた

暖房いらなくね?

そうだもう暖かいんだ
今日は歩いて通勤したけど

寒いなかったな

春なんだな

38064500-s.jpg地道に自炊してます

自炊してると

あぁ人間には米があれば行きていけるんだ

ということがわかる

本当に食べていくだけの生活ならそんなにお金必要ないんだな

帰る家もあるし 暖房もあるし ネットもつながる

結婚して子供ができればなた違うんだろうけど

それでもそんなに変わんなともおもう

どんな収入でも家族でくらしている人達がいる

もちろん生活するだけで苦痛がともなうだろう

でも十年後のために今貧乏できるなら

それは頭を使っているということでいいんじゃないだろうか

後は実行できるかどうか

やろうと思ってたは子供の宿題の言い訳に等しい

948272c9-s.jpgいやな村を発見

朝まで元気村

三十路になった私には12時越えるとつらい

湘南新宿ライン いつもは1000円でグリーン車に乗るけど

今日は一般車に

新幹線で寝ると東京なんかすぐだ

もちろんはやてに乗った場合の話だけど

65ea315a-s.jpg突如 案件ができて一路東京へ

久しぶりの責任の重さにドキドキだけど面白い

これが乗り越えられれば

大概の案件はこなせるだろう

今年の夏は熱くなりそうだ

801b972c-s.jpg結局 確定申告はさっき終わった

提出のところは検算しないので

すぐに終わる

本当に数分程度だった
なんだかホッとした

9f428d90-s.jpg
5cf29c3b-s.jpg
本棚の一角には自分のバイブルだと思う本をならべている

自分の人生に大きく影響を与えた本

一生かけて実践していく本

さっきこの棚をアップデートした

最近読んだ本に感動してすぐに バイブルに入れたくなって並べてしまう

でもよくよく考えてみるとそんな影響もないかなとか この本があると格好よいかなとか
まだ自分のなかで消化できてないなとか

どうしてもお金関連が多いけど小説で唯一はいっているのは

司馬遼太郎の国盗り物語

前半が斎藤道三の話で
坊さん、浪人、油売りから大名までのしあがる話だ

男とはかくあるべしという

生き方の格好よさに憧れる

もちろんストーリーになっているので盛り上がる場面もあり心に残りやすい

道三までいかなくても心のなかに道三の心粋を持って生きると人生に張りがでるよね

8b988495-s.jpg夜に1日の清算をしてるんだけど

いつの間にかこんな百円玉がまぎれていた

うーん どこでもらったんだろう

しかも5セントて

目減りしたけどネタになったからよしとしよう

ついてるついてる

Scroll To Top